プロフィールページを作ろう!アイコンも大切!

パソコンを見ている女性たち

ブログを書くにあたって重要となるページの1つがプロフィールページです。ブログには単なる情報提供の場というだけでなく、個人の日記という側面があります。そのため、どのような方がそのブログを執筆しているかが関心事となるケースも少なくありません。プロフィールページには自己紹介を記入します。ブログを書く理由や趣味、人物像などがわかるようにしておくことがポイントになります。イメージ画像も使用することになります。芸能人でもない限りは実際の写真をイメージとして使うことはほとんどありません。何かしらのイメージ画像を使うか、自画像などを用意するかというケースが多いです。もちろん親近感を持たれやすいイメージ画像にしておきましょう。これはアイコンにも同様のことが言えます。

信頼性の高い人物像と感じてもらうためには略歴などを記載しておくことも重要となります。出身校や居住地などプライバシーにかかることはそれほど多く書く必要がありません。名前も基本的にはペンネームということになります。情報を公開すれば信用性を高めることが出来ますが、リスクもあることを忘れてはいけません。SNSとブログを連携させることによってさらに共感してもらう機会を増やすことも出来ます。

プロフィールページに載せる自己紹介は頻繁に更新する必要がありません。しかしながらいつまでも同じ内容になっていると飽きられてしまう可能性もあります。そのため、一部を固定し一部を更新するといったスタイルもおすすめです。イメージを良くすることばかりを考えていると、鋭い方にはバレてしまうかもしれません。それゆえに正直なことを書いておくことが大切になります。アイコンなどは大きく印象に影響を及ぼす要素となっています。略歴などに嘘がないように工夫しておくことが大切です。ブログに使用する画像は閲覧者にとって1つの目印になります。許可を取っておくことが欠かせないことはもちろん、人々にとってアクセスするに値する内容であることを感じてもられるようにしましょう。プロフィールページを更新した際にはそのことをブログの記事内でも報告しておくことが大切です。ただし、告知するほどの内容でない場合はこの限りではありません。たまたまブログを閲覧したという方であれば、プロフィールページにアクセスすることはないかもしれませんが、何度も訪問しているうちに見てくれる可能性もあります。充実させておくようにしましょう。SNSか内容が共感を呼ぶこともあるので、SNSの使い方や信頼性が重要となります。名前で印象が大きく変わることもあります。

関連記事